スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも 僕等

  • 2006/04/29 09:08
  • Category:
ね 僕等 いつも
知らない 何が 好きなのか
何が 嫌いなのか

ね 僕等 いつも
泣いてる 声で 笑ってる

きみが わたしを知ったら
なにか 変わるのかな

わたしが きみを知れば
なにか 変われるかな

外が明るくなると 
部屋の中が 暗くなるんだ
夏が近づいてくると
陰を落とす 僕に きみに



目 そらさないで見てくれる人は 好きだよ。
スポンサーサイト

徒然

  • 2006/04/22 19:46
  • Category:
例えば一生懸命咲く花が美しいように
必死になって何かを成し遂げることは美しい

花にしたらそんなつもりはなくて
表舞台に出るなんてまっぴらなのかもしれないけれど

抽象的な事実しか大切にされなくなったこの頃
じゃあ何が抽象的なんだと問われたら困るこの頃

皆そうなんだからいいかと思ってしまったりもする
多数決も自分の意見が無いと意味が無い

実はあの人には隠された秘密があって
なんていうおもしろい話題はどこかで聞いたことがあることばかり

つまらないという言葉は大量生産されていて
詰まらないからちょっと焦ってるんだ きっと





だって終わらないのって怖いじゃない。あなたは違うの?

ボクノツブヤキ

  • 2006/04/21 21:18
  • Category:
僕が見た綺麗な風景をそのまま
きみに見せることはできないんだね

わけもなく悲しくなるんだ 僕は
きみになにもしてあげられないから

ぽつんと独り たたずむ誰かに
声をかけたら いけない気がして

優しすぎる言葉が僕に
なみだを流させるんだ 不意に  
 




つぶやいてみれば? 僕が拾うとは限らないけれど。

連続のウタ

  • 2006/04/21 17:40
  • Category:
昼下がりの太陽 嫌がらないで私を見ていて
咲いては枯れる 繰り返し
積み上げてきた年月 続くのかな

声をあげて泣く私を見捨てないでね
別に変になったわけじゃない

借りて返して 愛情もゼロになるのかな
渇いた人間になりませんように

昼下がりの太陽 仕方なさそうに笑うね
咲いては枯れて 繰り返す
見えないところで重なって 消えてくのかな

声をあげて泣く私を見捨てないでね
今だけだから たぶん



昼寝でも、してみる?

浮かされて

  • 2006/04/20 11:44
  • Category:
まだ あなたを見ていない

近づく覚醒を避けて埋めた意識
夢だと知りながらみる夢
わたしを掴んだ手
音にならない言葉があったような気がするのに

中断され消えていく物語
高揚した気持ちは気だるさに変わる
わたしを掴んだ手
溢れそうな想いがあったような気がするのに

また あなたを忘れていく



誰 だったんだろうね・・・

強がり

  • 2006/04/15 12:05
  • Category:
余裕なんて無くなって
貴方に自然と目が向いた

どうして 離れたのか

苦しくなって 前を向いた
考える暇もないほど 忙しくなればいい

どうして 離れたのか

笑うことを 止めない
私の 意地だ
未練ある様子は見せたくない
私の 強がりだ…


マダ アナタガ好キ…

なぜ

  • 2006/04/09 13:58
  • Category:
大天使ウリエルの その聖なる御手は
何ゆえに 見えない首を 掻き切るか

謎という偽りに世界は塗られ
正義という偽善に苦しむ

苦しみはいつしか 時代に埋もれ
忘れ去られる 悲しさよ




ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

悲劇のヒーロー

  • 2006/04/08 16:55
  • Category:
なんて甲斐性なしなんでしょう
自分で言って 悲しくなります
悲劇のヒーローやらせてください
お姫様は手の届かない人だった

女友達こそ人生の先輩です
容赦ない言葉が心に刺さります
あんたにゃもったいなさすぎる
お姫様は手の届かない人だった

笑ってくれても結構です
男心なんて考えてくれやしないのね
女々しい自分が嫌いです

新しい 恋を探して今日もゆきます



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

離れられなくなった人

  • 2006/04/06 20:32
  • Category:

画面に向かって 話しかけ
離れられなく なった人
いつも一緒に いつでも一緒に

いかにも電子的な着信音に左右されて
いかにも寂しそうな人が歩いていく
街路樹には決して目を向けはしないその人
早足で過ぎていった日々に似ている

今にも泣き出しそうなかわいそうな人
今にも座り込みそうなかわいそうな人
しっかり握り締めた機械は冷たいはず
体温さえ奪われてなお暖かさを求めた

一人が怖いの 一人は怖いの
離れられなく なった人
抜け出せない 抜け出さない



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

前進

  • 2006/04/06 09:17
  • Category:
窓の向こうの 風の中
光のそばに きみがいる
日差しの中に きみがいる

ちっぽけだなって悩んでも
何かが変わるわけじゃない
何かが変わるわけじゃない

考えることを止めたって
世界は止まってくれないし
世界は止まってくれないし

心の中にある放棄の思いをほうきで掃こうよ
好きなもんは好きなんだからしょうがないよ

窓の向こうの 風の中
光のそばに きみがいる
日差しの中に きみがいる


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

旋風

  • 2006/04/05 12:37
  • Category:
つむじ風
飛ばしてくれよ
この想いだけ

叶わぬと
知ればなおさら
募る想いを


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

対話 納得

  • 2006/04/03 20:27
  • Category:
知っていたんだ ずっと前から
僕にも 終わりが来ることを
きみは 気づかないふりをする僕を ただ笑って見ていたね
きみは とがめようともしなかった

気づいても だからって何かが良くなるわけじゃないわ

間違ってたんだ ずっと前から
僕には 可能性があると思ってた
きみは がむしゃらに進む僕を ただ笑って見ていたね
きみは 止めてくれようとはしなかった

指図はしないわ それになんの意味があるの

いまさら気づいても遅いということに気づいたんだ
正しい言葉を並べてみても 何も変わらないことに気づいたんだ

変わらないものもあるわ 変わるものもあるのよ



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

自信をなくしたかわいい僕等

  • 2006/04/03 12:06
  • Category:
自信をなくした かわいい僕等
なんとなく生きるのが一番だと思ってる
曇り空に不満を抱えて
面倒なことばかりだって ぼやいてる

笑顔をなくした かわいい僕等
ひとりでいることには耐えられなくなっちゃった
どこかで聞いたようなせりふで
自分を飾ろうとして 失敗した

たくさんのものに囲まれて
たくさん失ったのは 知ってたよね
がんじがらめで踊ってる
こっけい過ぎるくらいこっけいだよ

笑うなよ 
交わされる言葉に 意味なんてなかったんだね
否定してれば 楽になるだろ
見なくていいよ 僕のことも

自信をなくした かわいい僕等
なんとなく生きるのが一番だと思ってる




ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

待ってください

  • 2006/04/02 11:34
  • Category:
待ってください
待ってください
時間があるなら
待ってください

待ってください
待ってください
愛しているなら
待ってください

待ってください
待ってください
理由が無いなら
待ってください

待ってください
待ってください
また会えますか
待ってください

待ってください
待ってください
会えると言って
どうか どうか



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

嘘はつけない

  • 2006/04/01 20:51
  • Category:
窓に おでこを押し付けて
思っているのは きみの事だよ
少し 頭を冷やしたいんだ

なぜって
抑えたいんだ なるべく 上手く
悩みに似た妬みなんていらなかった

知らなくていいよ きみは
理性は大切だよ たまに邪魔になるけどね

もちろん
きみに 嘘はつかないよ
だから聞かないで それが一番だ

zaregoto.jpg


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

Pagination

Utility

プロフィール

春雪(はるゆき) 

Author:春雪(はるゆき) 
*Since 2006/1/12*>



コメントいただくと喜びます
このブログの記事全てにおいて無断転載はお断りします
著作権は放棄しておりません


おしらせ
春雪(はるゆき)の詩をのせていただきました
「ざれごと」という名前で投稿させていただきました
コチラ
素敵なサイト様です

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。