スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無理矢理に

  • 2006/03/31 11:36
  • Category:
お願い 僕を呼ばないで
きみは 僕が必ず振り向くのを知ってる

耳にこだまする 誰かの笑い声
振り払おうとしてもできないのは なぜ
頬杖をついて見つめる 暮れていく世界
腕の痛みに 気づかないように

知らないふりして やり過ごすんだ
きみへの想いが大きくなっても
浮かない顔して 誤魔化すんだ
嬉しさも 焦りも全部

お願い 僕を呼ばないで
きみは 僕が必ず振り向くのを知ってる

予想のできない 明日からの日々を
考えてみようなんて 無駄な事して
顔を覆ってつぶやく 何も無いのだと
胸の痛みに 気づかないように

知らないふりして やり過ごすんだ
きみへの想いが大きくなっても
浮かない顔して 誤魔化すんだ
寂しさも 愛しさも全部




ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

  • 2006/03/28 14:49
  • Category:
何が気に入らないか 怒れる空よ
志大きな青年のように 空が くすぶっている

春待ちわびる 若人の
熱を冷ませと 雨降らす
今は眠れよ 若人よ
若葉と共に 目覚めろよ

うなり声をあげ 雷鳴抱く空
志なくした青年のように 空が 泣いている

夢まで続く 道のりの
厳しさ知れと 告げている
雷の音 聞きながら
今は進めよ 若人よ



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

街角で

  • 2006/03/27 14:08
  • Category:
人が 死んでいくのね
どこか 知らない場所で
知らない 街角で

わたしがここで 嘆いても
何も変わりはしない
ひざを抱えて 泣いたって
何も変わりはしない

遠い異国の悲しみは 届くだろうか この国に

すれ違いを 繰り返して
ずっと 争い続ける
信じるものの違いゆえに

ねえ 人は 死んでゆくのね
どこか 知らない場所で
あなたの 街で


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

物語の途中で

  • 2006/03/26 11:49
  • Category:
冷たい瞳は遠くを見つめている
燃える心が理解できぬというように
浮かび上がる笑顔は人形のようで
冷笑
限りある未来に陰りが見えていた

つたない文字が記憶を呼び覚まして
震える体を駆け抜けようとする激情
口元に浮かんだ歪んだ愛情
微笑
終焉間近の物語の少女

指さした先には掴めるはずのない星
失いかけた希望がまた光出す



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

昼下がり

  • 2006/03/24 16:22
  • Category:
涙の跡はすぐに乾いた
昨日の雨は止んでいた

指でなぞった 傾いた光
変わっていくのを 知っているから
笑ってる 雲が流れる
また少し 離れた気がした

風をつかんで すぐ逃げられてる
届かないとは 思ってないから
歩き出す 当てはないけど
またきみに 会えると思った

涙の跡はすぐに乾いた
昨日の雨は止んでいた






ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

ひとりごと

  • 2006/03/23 10:13
  • Category:
待つというのは 何か
負けているような気がして

無理矢理にでも 隠してしまう

きみの言葉に 仕草に
一喜一憂

くだらない
思うんだよ ときどき
少し うまくいかなかったときにね

傍にいてほしい

それだけなんだ



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

  • 2006/03/22 14:59
  • Category:
恐ろしく 誰かを恋しく思う
特定の誰かと言うわけではないが

自分だけが 独りで残されているような錯覚が
空気の振動と共に襲ってくる

あまりにも微弱な揺れ
あまりにも確かな揺れ

春のせいにしていいものか・・・

言い換えれば 
寂しいだけなのだが






ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

希望

  • 2006/03/21 11:39
  • Category:
虚ろな体の ずっと奥には
虹色に光る小さな夢

きみの目に ゆらめく光 見つけても
わたしはまた 笑うだけで

周りの景色と同じように
緑に 青く
大きくなれればいい

 




ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

対話 ひとりよがり

  • 2006/03/20 11:52
  • Category:
呆けた顔でさまよっている僕を残して
忙しい日々にのまれそうだね きみ
こんな僕は嫌いかな
だからどうってわけじゃないけど

逃げてもいいよ 今はどこへでもいける時代だ
そうだな むしろ飛んでいったほうがいい
今日は 風が強いからね

迷ってばかりだけれど僕は自分が嫌いじゃないんだ
さあ なぜなのかは分からないよ
それを知ったら何か変わるのかい

きみは 僕が傷つかないとでも思ってるの
いや 思ってるならそれでいいよ
僕の知ったこっちゃない

きみには 戻ってきて欲しいな
おっと これは僕が言えることじゃないな
気にしないでくれよ

たまには一日中寝てたって良いんじゃないかって
ただそれだけの話しさ


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

対話 自問自答

  • 2006/03/19 17:02
  • Category:
ねえ あなたは 聞こうとは しなかったわ
ええ わたしは 聞こうとは しなかったわ

悪いとは 思わなかったのね
悪いとは 思わなかったわ

心が 痛むこともなかったのね
心が 痛むこともなかったわ

人の悲しみなど 関係なかったのね
人の悲しみなど 関係なかったわ

弱い人
わたしが

弱い人
違う

違うのかしら
違うわ

言い訳ね
違うわ

違うのかしら
違うのよ

違うのかしら
怒らせないで

怒らせるつもりなどないわ
いいかげんに して

それは 誰に言ったつもりなの
ああ ああ そうね わたしに言ったのよ



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

  • 2006/03/18 18:00
  • Category:
言葉は 力
それ故に
あなたを 傷付けた

暗闇は その胸に
真っ黒な 光を抱いていた

言葉は 力
それ故に
あなたを 想う

暗闇は その腕に
最も愛しい あなたを抱いた



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

戻っておいで

  • 2006/03/17 14:43
  • Category:
迷って 迷って 迷って
それでも 戻っておいでな

苦しくて 逃げ出しても いいからさ
それでも 戻っておいでな

自分探しに 飽きたんだ
探して見つかるような自分じゃねぇなって

大声で 好きな歌を歌う
歌ってんのは 自分 だから

迷って 迷って 迷って
それでも 戻っておいでな

苦しくて 逃げ出しても いいからさ
それでも 戻っておいでな




FC2 Blog Ranking

目隠しの女

  • 2006/03/16 14:54
  • Category:
目隠しの 女
手の中で 遊ぶ

目隠しの 女
手の中を 壊す

目隠しの 女
誰かが 転んだ

目隠しの 女
見えないが 回す

目隠しの 女
笑うことは ない

目隠しの 女
こちらを 見ている

目隠しの 女
永遠の 女





ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

合格

高校、合格してました^^

ほんとうによかったです。

おめでとう

  • 2006/03/15 08:04
  • Category:
どうして 僕等は
意味もなく 笑ったり 喧嘩したり 迷ったりしていくんだろう
そして 全部思い出に変えていくんだろう

後姿が 日常になるにつれ
新しい道が厳しいものに思われた

見渡す限りに
真っ白な景色は 流れに変わり
ほおを染めて帰った日々は 春に溶けた

未来の 僕らの
幸せと ほほえみを 願っている ふるさとを忘れないように
そして 泣きたいときには誰かを思い出せるように




ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

それでも

  • 2006/03/12 10:21
  • Category:
わたし は どこにいるのか
わたし が どこにあるのか
わたし を 探そうか

手段は完璧 目標欠落
そう 
あとは野となれ山となれ

野の花枯れゆく 酸性世界
ほら
ブロンズたちの嘆く声

足元を 一番見てない私たち
下向いて歩く それでも転ぶ

ああ そんなに泣かないで


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

からす

  • 2006/03/10 16:54
  • Category:
からす よ
おまえの 黒い羽根が 日を浴びて
白く 光るとき
おまえは 何を 思うのか

純白だった おまえの
美しい羽根は
神を
怒らせたために
黒く
染まったのだろう?

純白だった 私たちの
美しい心は
どこへ いくのか

黒く 染まる心は
おまえの 羽根のように
ときおり 白く 光るのか



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

春 今日の日

  • 2006/03/09 15:19
  • Category:
今日は 春のにおいがしました
いつかと 同じ

一年が経つのは 早いですね と
誰かが言っていました

一日が 長いわけではなく
一年が 短いわけでもなく

わたしたちの
生きる時間は 短くて






ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
→ FC2 Blog Ranking

パパさんへ 「sometime いつか」

  • 2006/03/08 15:43
  • Category:
季節が いつのまにか 変わるようです
あなたが いつのまにか 居ないようです
窓から見えるのは 思い出ばかり
空に浮かぶのは 思い出ばかり

前だけ向いて進みましょうか
後ろを向かずに進みましょうか

しかし 道は親切ではない
よもや まっすぐであるはずがない

たまには 振り向きましょう
たまには 涙しましょう

季節が いつのまにか 変わるようです
あなたが いつのまにか 居ないようです
窓から見えるのは 大事な人です
空に浮かぶのは 素敵な笑顔です




FC2 Blog Ranking

知らないこと

  • 2006/03/07 19:20
  • Category:
眠れぬ夜
好きな人のこと 考える
眠れる夜
友達のことを 考える

考えることが 尽きた ころ
やっぱり まだ

私は 死ぬのが 怖いらしい

遠い未来のこと とは言えないかもしれないけれど
遠い未来を考えていた

いつでも 知らないことは 怖い 





FC2 Blog Ranking

思い出して

  • 2006/03/03 17:52
  • Category:
振り返れば 遠くに
数え切れない 思い出が
木々と一緒に ざわめいている
同じ道 行く人がいなくても
迷わずに 進んで行こう
ひとりでいるのは怖いことじゃない

けれど僕等はときどき寂しくもなる
くじけそうになったら思い出して

苦しいとき 悲しいとき そばにいたのは誰だった?
その人はきっと今 きみと同じように頑張っているはずさ
たいして上手じゃない歌も歌っただろう
それでも楽しくて笑っていた そうだろ?

「苦手だった あの子と
 話せるように なったんだ」
そう話すきみ 前とは変わった
今ここで 一緒にいられること
感謝して 語り合おうよ
大きな幸せやっと気づけたよ

けれど僕等はときどき忘れてしまう
傷つけてしまったら思い出して

苦しいとき 悲しいとき そばにいたのは誰だった?
その人はきっと今 きみと同じように頑張っているはずさ
たいして上手じゃない歌も歌っただろう
それでも楽しくて笑っていた そうだろ?




FC2 Blog Ranking

Pagination

Utility

プロフィール

春雪(はるゆき) 

Author:春雪(はるゆき) 
*Since 2006/1/12*>



コメントいただくと喜びます
このブログの記事全てにおいて無断転載はお断りします
著作権は放棄しておりません


おしらせ
春雪(はるゆき)の詩をのせていただきました
「ざれごと」という名前で投稿させていただきました
コチラ
素敵なサイト様です

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。