スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D

  • 2011/08/14 02:03
  • Category:
それは残酷で残酷で


どうせなら 深く抱かれていたいもの
スポンサーサイト

ゆめ

  • 2011/03/25 23:19
  • Category:
雨が降る

風が吹く

木々が鳴く

まっしろなレースの生地に

こぼれ落ちたひとつの芽

流れ落ちたひとつの鍵

崩れ落ちたひとつの恋

FC2 Blog Ranking


ダンボール

  • 2010/04/26 23:03
  • Category:
いつからか 果てなき空の果てを知り
手をつなぎ 一緒に歌うことを忘れている

見果てぬ夢は アルバムの中
交わした言葉は ダンボールの中

ただひとつ 本物のきみだけが
あいも変わらず 傍にいる


FC2 Blog Ranking

伝言

  • 2010/04/19 10:50
  • Category:
そういえば ちょうど終わったころ

思ったよりも 素直で
予想以上に 涙もろくて
見た目よりは ずっと 強い

お気に入りの店 見つかった?



FC2 Blog Ranking

秋の蝶

  • 2010/04/08 15:01
  • Category:
忘れた頃に流れ出す
誰も知らない歌がある

誰も知らないはずなのに
ある人は焦り 涙する
ある人は笑い 胸焦がす

その歌とは?
その姿とは?

枯木も賑わう秋の日に
誰も知らない蝶が舞う


FC2 Blog Ranking

夏の雨

  • 2010/04/08 14:57
  • Category:
波打つ窓に 色ひとつ

貴方の傘の 涙色

呼び鈴が鳴る前に

玄関へ急ぎ待つ心


今日もあなたは笑っている


FC2 Blog Ranking

みえないもの

  • 2009/07/30 23:36
  • Category:
見えないもののほうが大事だと、
貴方は言う。
強く残ったキスの跡が、
貴方のものではないと知りながら。

見えないもののほうが大事だと、
貴方は言う。
私には、
貴方が自分に言い聞かせているように見えて仕方がなかった。

Pagination

Utility

プロフィール

春雪(はるゆき) 

Author:春雪(はるゆき) 
*Since 2006/1/12*>



コメントいただくと喜びます
このブログの記事全てにおいて無断転載はお断りします
著作権は放棄しておりません


おしらせ
春雪(はるゆき)の詩をのせていただきました
「ざれごと」という名前で投稿させていただきました
コチラ
素敵なサイト様です

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。